防災専門図書館:新着情報

2017年8月28日(月)

9月1日から企画展「首都圏水没!? ~カスリーン台風から70年~」を開催します

70年前の9月、カスリーン台風によって利根川や渡良瀬川が決壊し、
首都圏等は甚大な被害と受けました。
また近年は、鬼怒川の決壊(常総市)や、朝倉市の土砂災害等、
各所で水害が多発しています。

そこで、豪雨・洪水などの水害にあった場合を考えるきっかけとなるよう、
企画展「首都圏水没!? ~カスリーン台風から70年~」
を開催します。ご来場をお待ちしています。

会期:2017年9月1日(金)~12月28日(木)平日9時~17時
会場:防災専門図書館 閲覧室ほか
休館日:土日祝
入館料:無料

2017企画展_首都圏水没_チラシpdf     プレスリリース_防災専門図書館企画展pdf

カスリーン台風や、首都圏の水害対策(ハード・ソフト)を紹介
カスリーン台風や、首都圏の水害対策(ハード・ソフト)を紹介

カスリーン台風の資料展示(国土交通省提供)ほか
カスリーン台風資料(国土交通省提供)、水塚の資料展示

23区ハザードマップ
東京都23区の洪水ハザードマップを一堂に展示!

23区ハザードマップ(荒川版ほか)
各区の洪水ハザードマップ(荒川版)を実際につなげてみると・・・

展示にご協力いただいた機関:
・東京都23区 洪水ハザードマップ管轄部署
防災科学技術研究所自然災害情報室 
・国土交通省関東地方整備局
 ・利根川上流河川事務所利根川下流河川事務所荒川上流河川事務所
 ・荒川下流河川事務所渡良瀬川河川事務所江戸川河川事務所
東京都第三建設事務所
東京メトロ
震災がつなぐ全国ネットワーク