HOME 事業概要 防災その他様々な都市機能の健全な維持発展に関する事業

防災その他様々な都市機能の健全な維持発展に関する事業

消防・防災施設整備事業等資金融資事業の利子収入の一部を活用し、防災に関するセミナーの開催や全国的規模の消防防災の推進事業や危機管理、安全・安心なまちづくりに関する調査研究事業等に助成を行い、多角的に住民の利益の増進に寄与することを目的とします。

都市防災推進セミナー・防災フォーラム

本会が都市において生活、活動される人々の「セーフティネット」としての役割を担うための一環として、都市の防災・減災対策に有益な情報の提供を目的に「都市防災推進セミナー」を開催しております。

防災推進セミナー

平成28年度は、9月1日から7日にわたり「第4回首都防災ウィーク」と題して、地域防災を推進するNPO法人等との共同主催で、大正関東地震によって発生した火災旋風により3万8千人が焼死された旧陸軍被服廠跡(現在の墨田区横網町公園)で、様々な防災イベントが開催されました。本会は、同公園内の東京都慰霊堂において「第4回防災フォーラム」を主担し、迫りくる首都直下地震や南海トラフ巨大地震等の大規模災害に備えるため、有識者によるパネルディスカッションや東日本大震災の体験談の発表など、過去の教訓から学び、伝え、被害を軽減するための情報発信を行っております。

首都防災ウィークサイト »

首都防災フォーラム

防災その他様々な都市機能の健全な維持発展に関する事業への助成

本事業は、防災その他様々な都市機能の健全な維持発展に関する事業のうち、本会の相互救済事業と関連が深い全国的規模の消防防災推進事業や危機管理、安全・安心なまちづくりに関する調査研究事業等に対して助成し、都市機能の健全な維持発展と住民福祉の向上に寄与することを目的としています。

とりわけ、本会の事業は、全国的規模での災害による公有財産等の損害に対するてん補や損害の防止、消防・防災施設整備事業の融資等といったハード面の事業が中心となっています。本来、ソフト面の事業も本会で直接実施することが望ましいのですが、その場合、多大なコストを要し、かえって住民負担を掛けることになるため、助成を通じて事業を行うこととしています。

  1. 全国的規模に係る防災・危機管理の政策に関する調査研究
    全国都市の市政の円滑な運営と進展に資し、地方自治の興隆繁栄に寄与することを目的とし、調査研究、提言等を実施している全国市長会及び全国市議会議長会に対し、調査研究のうち防災、危機管理に関するものに対し助成するため、助成金を交付しています。
  2. 全国的規模に係る地域現場における消防・防災活動等の普及、啓発、活性化に関する事業
    財団法人日本消防協会の実施する「消防団活動情報提供事業」及び財団法人日本防火協会の実施する「少年消防クラブ活性化推進事業」へ都市の災害防止に関する事業への協賛として助成金を交付しています。
  3. 全国的規模に関わる安全・安心なまちづくり等の前提となる都市政策、行政経営及び地方自治制度等都市に関する調査研究等
    安全安心なまちづくりの前提となる都市政策、行政経営及び地方自治制度等についての調査研究、政策提言等を実施している公益財団法人日本都市センターに対し、都市問題研究等の調査研究事業助成金を交付しています。