HOME 新着情報

新着情報

お知らせ
2018年7月13日(金)

≪共済基幹システムプログラム改修≫新規申込登録にかかるエラー条件の変更のお知らせ

 この度、[共済基幹システム情報]のページに、「H30-3 プログラム改修(新規申込登録にかかるエラーチェック条件の変更:平成30年8月1日適用予定)」を掲載しました。

 昨年の6月に実施しました「共済基幹システムの御利用に関するアンケート」の調査結果を中心に、これまでに共済委託団体の皆様から頂きました御意見、御要望について、順次、プログラム改修につなげるように検討を行ってきましたが、次回の改修日程として、9月1日(土)を目途に、プログラム改修を実施することとしました。

 この中で、「“予託状態”となっている申込みについて、予託サインを外すことなく共済申込書を作成できるようにする」ことを実現するべく、システムテスト等を実施していますが、プログラム改修前に登録されたデータにつきまして、いわゆる本申込登録のチェックが行われていないために、必須項目の登録がないまま契約承認手続に至ることが考えられます。
そこで、プログラム改修前後で登録内容に不足事項が生じないように、8月1日(水)より、先行してエラーチェックを行うこととしましたので、お知らせするものです。

 掲載資料を御覧いただくには、ユーザID、パスワードを入力のうえ、[共済基幹システム情報]から御参照くださいますようお願いします。

 今後も、共済委託団体の皆様から頂きました御意見、御要望について、適宜、プログラム改修につなげていき、システムの利便性向上を図ってまいります。

公益社団法人 全国市有物件災害共済会
業務部企画・防災課
℡:03(5216)8735