関東地区事務局

2020年5月8日(金)

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に伴う職員の時差出勤および在宅勤務の実施について

 日頃より、本会の事業運営につきましては、格別のご協力を賜り厚く御礼申しあげます。
 さて、世界的な規模におきまして、感染力の強い新型コロナウィルスの報道がされる中、委託団体の皆様におかれましては、市民の安全安心の維持にご対応をいただいておられることと存じます。
 関東地区事務局におきましても、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく国の「緊急事態宣言」が5月31日まで延長されたことを受け、安定的な地区事務局業務の継続を目的として、これまで以上に新型コロナウイルス感染症の感染防止に努めるため、時差出勤および隔日の在宅勤務を5月末頃まで実施することといたしました。
 事務局の業務時間(午前8 時30分から午後5時15分)に変更はありませんが、委託団体の皆様には、ご不便をおかけいたしますところ、ご理解とご協力をお願い申し上げます。